無料カウンター サイトの案内
無料カウンター最大限の活用法!
まず初めになにをしようか?まずカウンター設置
の道から歩んだ方が正解でしょうな
。坊主はカウンターに憧れたもんですわ。
初めの頃は自分のアクセス数ばっかりで何とも寂しい限りだった・・・
でも、次第にって言っても坊主のサイトは知れてるけど・・・増えて行く様子はペットが成長して行く様なもんです。更新しなければ成長しない、まさに
生物その物です。

カウンターの設置はなかなか
厄介であった、始めからカウンターが設置されていればいいがこの場合広告付きの場合が多いないと少しメンドウだった。
坊主はパソコンが苦手、しかもケチな人間なんで参考本は一切買わなかった。
その気になればネット上でどんな情報も探せれる事を学んだ・・・
当然カウンターの設置の仕方もネットに載っていたぞ!

坊主のサイトのカウンターは
「昨日・今日・総計」の3種類解る様に設定した。
本方は坊主下の無料カウンターを使いたかった・・・。
ここのはどっかで見た事あるでしょ?
           ←200411月現在利用できない・・・

でも、坊主が新規登録しようと思ったら
「募集停止」・・・。
寂しいな〜、このタイプのは「昨日今日総計」がまとまっているからイイ!
坊主のHPもそうだけど、あれは3つのカウンターを別々にまとめただけやで、ここが利用出来るようになったら変えます!

坊主も含めて多くのカウンター愛好者は
レンタル物を使っているはずだ。
レンタルは無料のものが沢山ありすぎて選択に迷ってしまうほどだだった・・・(上のが良かったけど)
          
      
←坊主はここを使用!種類膨大。

まずHPを開設したらカウンターを設置しよう、
カウントが稼げるのと、作ってみて実感したのだが後から付けようとしたらつける場所が無くて困ってしまった

カウンターの数字=信頼度、その度合いを測る上で必需品となってくきます。
また、
相互リンクを申し込む時の基準にもなっているわけで、1日のアクセス数が多いサイトとトップ相互リンクを申し込もうとする時のこちらのアクセス数は判断材料になります。

一般的にアクセス数が低いサイトは、軽視されがち
ですな・・・
ようこそ!!  
 庶民に残された道
 ネット収入表

徹底比較!!
 無料ネット銀行!!

1,000万円!
 夢は大きく1,000万円!


無料メール受信!!
 メール受信の達人
 メール受信サイト1
 メール受信サイト2

無料懸賞!!
 懸賞の達人
 無料懸賞サイト
 フルーツメール

無料アンケート!!
 アンケートの達人
 無料アンケートサイト

オンラインカジノ!!
 オカジノの仕組み
 カジノの疑問
 カジノの攻略法
 カジノサイト

HP作成講座!!
 アクセスUPの達人
 アクセスUPの大失敗
 アクセスUPの裏技
 訪問者の質とは

 アクセスアップサイト
 HP登録.com
 無料広告サイト

HPのアドバイス!!
 無料カウンター
 無料掲示板
 無料HPスペース
 無料解析カウンター
 『タダものではない』


無料サービス!!
 パチンコ・スロット 
 インターネットモール 
 ネットオークショ 
 無料ゲームサイト

携帯電話!!
 携帯電話の達人
 携帯電話サイト1
 携帯電話サイト2
 無料着メロ

まず必要な物!!  
 便利なヒミツ道具
 ポイント合算

坊主の所有物
 坊主の日記
 過去の日記帳
 坊主の連絡先
 坊主の自己紹介
 坊主の掲示板


リンクについて!!
  坊主のリンクについて
  坊主のリンク集 




無料掲示板 
インターネットオークションの最大限の活用法!
掲示板については
連絡を取り合う上で大切
であり、HPで掲示板がない所は少ないでしょう。
相互リンク募集・情報交換と大活躍になってきます。
これは設置がカウンターよりも簡単でしたわ。
こちらもレンタルでどれにしようか迷い選択が難しかったです、「ホームページビルダー」などHP作成ソフトを使っている人はあらかじめソフトに付いているパターンが多いです・・・が、
カッコ悪かったので坊主は無視。

掲示板の種類はいくつかあります、どれがいいかはあなたが決める事なんですがどの様な種類があるか紹介します。

 ■
全文表示方-・・・新しい順にメッセージが標示される。
 ■
ツリー型・・・メッセージと、それに対する返信メッセージが断層になって表示される。
 ■
一覧型・・・件名だけが発言順に標示される。
 ■
スレッド型・・・件名だけがツリー型に表示される。
    
 ↑一番使いやすいのは全文表示型と思う!

掲示板の重要性は、他人の意見が聞けると言う点に尽きます。
これはとても大切で、良い事ばかり書きこまれるわけではないが、
苦情など
悲観的な意見の方が勉強になってきますよ。
この意見を無視していては信頼が得る事は出来ず当然アクセスアップにはつながる事は無いでしょう。
掲示板がキチンと管理されているサイトは、
訪問者を安心させる事ができます。検索エンジンで上位にくるHPの掲示板はよく荒らされているのを実感しました。正直掲示板を無くした方が印象は良いと思いましたわ。
何か良く考えてみると「諸刃の剣」みたいな感じですな・・・。

訪問者が書き込んでくれたメッセージには
必ず返事をする事がかなり大切と思います。
坊主の場合HPを開設してしばらく(1週間くらいかな?は掲示板にはメッセージは全くありませんでしたが、ある日交互リンクのお礼について書き込みがありました。
ささいな事でしたがとっても嬉しかったです。

この時坊主のHPが読まれてるんだな〜って改めて実感しました。
掲示板で書き込んでくれる人の
大半は匿名でありその為正直な言葉が並ぶはずです、管理人自身は書いてくれたのが誰とかホトンド分りませんからね坊主の場合ね・・・、とにかく掲示板はHPの片腕になってくれるでしょう。、
無料アクセス解析サービス                          
アクセス解析の賢い利用法!!
誰がとうやってどこから来たのか?が解ってしまうのがこのサービスである。
サービスって言っても
無料のところは多く探してみるとすぐ見つかるくらいだ!
パソコンが詳しい人は不法にアクセスした人がどこから来たのか突き止めてしまう(この場合個人情報までは解らない)、みたいで、仕組みはこれと同じだと思います。

何気なくインターネットをしているだけで
自分の情報をばら撒いているのが現状ですよ。なのでその情報を拾い上げれば簡単に情報が得れてしまうんですわ。
危険であり便利でもある、このサービスはもちろん便利に属しますよ!
       
            
←坊主はコレを使っている!広告が小さいぞ!
                         こんな感じ。


・どの
プロバイダーを使って、どんなキーワードを使って、どのリンクから来たのかが解り
・どの国で・大体どの辺りから
何回HPを見に来てくれるかも解り
・坊主はあなたが使用している
OS・ブラウザなんかも解ってしまうんですわ。

取りあえず何が分るか紹介します!

  ■
アクセス数時間別・日別・曜日別・月別:そのまま各アクセス数を集計
  ■
検索単語HPが検索された単語を多いものから集計
  ■
検索エンジン:リンク元の検索エンジンを多いものから集計
  ■
リンク元URL:どこのページから来たのかを集計
  ■
プラウザー:訪問者が利用しているブラウザ名を集計
  ■
OS:訪問者が利用しているOS(windowsなどを集計
  ■
CPU:利用者の利用しているCPUの種類を集計
  ■
都道府県:対象の多いものから集計
  ■
プロバイダ:プロバイダドメインを対象に多いものから集計
  ■
訪問回数:訪問回数の多い利用者を集計
  ■
人気ページ:アクセス数の多いページを集計
 
これで半分くらいです、これだけ揃っていて無料ってのはスゴイと思いました。
でも、見ていると面白いですわ、
意外な所からアクセスしてくれてるんだなぁ・・・って実感。

初めのうちはホトンドカウントないからあまり見ても意味ないんだけど、アクセス数が多い所に相互リンクをしてもらえるようになると結構来てくれるんだなぁ・・・って実感・・・。
大きなサイトとはなかなかトップ相互リンクは難しいと思うんで、
自分より少しアクセス数が多いサイトを探して相互リンクを頼みましょうね

坊主の場合は、始めのうちから大きなサイトとトップリンクをやってもらえた所が何件もありました。
始めての相互リンクを申し込む時は
遠慮って言葉が身にまとったんですが・・・
感じとしては・・・
  
  HP開設 
3日目:相互リンクを始めて申し込む
        
12日目:相互リンクを申し込まれる
        
14日目:アクセス数が11000以上のサイト様と6件トップ相互リンク完了
              (本当にリンクしてもらったサイトさんには感謝です。

        
↑小さくても将来性があるサイトを探した方がいい!小さいうちにトップリンクして貰えば効果大。コツは表紙のセンス・バランスがいい所は狙い撃ち!

もし管理人にこれらを見られたくないなら防御策はプロキシ串とも言うってのを使えばいい。
アンダーグラウンドアングラってマニアックなHPを運営している人のサイトに行く人はみな使用しているみたいです。

もし、トップページしか見てもらえない状況だったらそこに問題があるわけで、そこを改良すれば
アクセスアップにつながるって仕組みです。
無料ホームページ作成                       
HPスペースの賢い選び方!!
一番HP
運営する為に大切なのは、どの無料HPサービスを利用するかだ。
目安は簡単
だ、どれだけ借りれる容量が大きいか?で判断すればいい。
他にも色々あるが、坊主の基準はこれだったな.坊主の周りの
友達の多くは30M位の無料HPを利用していました。
しかし、デジカメなどの
写真を載せるとなると容量が足りないでしょうな。
大体
11Mくらいでも、デジカメの画素数が上がればもっと増える
そもそもどうして無料なんでしょうかな?

無料の理由は様々、
広告バナーを掲載して運営費に充てていたり、広告メールの受信義務があったりする物もあれば、一切広告の無い、自宅サーバーや企業などの余剰サーバー余剰回線を開放した善意で提供している無料レンタルサービスもある。

坊主の使っている所も広告があるが上の方にチョットだから問題は全くなかった。
ちなみに
容量は100Mもあるので、当分HPを増設していっても問題はない。
          
              ←ココねかなりのHP開設者は利用している。


本当に自分でしか使っていないものをココでは教えていますんで、まずハズレは考えられん。
やはり初心者の人はまずどれがいいのか悩む、坊主ももちろんでこの無料HPサービスを知った時もチョット怪しんだ。
でも、初めて知った所のサイトが体験談を詳しく書いていてくれたおかげもあり安心感が生まれ、他のサイトでも比較することで登録しました
。この結果体験談の載っていたあのサイトには信頼感が生まれます。
体験談とは説得力があると思います、
嘘を書いてもどことなくなくばれます。

体験談を出来るだけこのサイトで交えていくようになったのは
説得力を出す為ですわ。
タダものではない!                         
「タダものではない」の利用法!!
いろいろホームページで欠かせない
アイテムを何点か体験談とともに紹介して来ましたが
もちろん他にも
多くの無料アイテムが揃っています。
それを全て紹介するとページにきりが付かないのでこれを紹介します、

その名も
タダものではない!」
その通りあらゆる無料アイテムを紹介しています。

情報量が多くて困ってしまう
時がありますが・・・きっと役にたちます。
何があるかって言うと・・・

  ■無料HPスペースーCGI
  ■無料HPスペースーCGI不可
  ■無料掲示板
  ■無料カウンタ
  ■無料メール(POP.WEB.転送
  ■無料チャット
  ■無料素材集
  ■無料URL
  ■無料レンタル日記

などです、ここからまたさらに枝分かれしていくんで、ここだけでHPは作れると思います。
アドバイスするとすれば
同じ色揃えてみた方がいいかもしれません。
坊主のサイトの場合
「青・黄」で統一しています。
あと
シンプルさを心がけています。
     
             「タダものではない!」←ここから覗いてみてくださいな・・

top
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO