top


坊主はこうして増やした サイトの案内
トップページでの相互リンク
アクセスアップ、坊主とっても
苦戦しております。なので、毎日毎日ネットで調べまくっています。今日までの坊主のアクセスアップ方法の体験談をそのまま紹介します。最初何からやったか順番に、「あーコウやったんだ。」ってくらいの感じで聞き流してもらえれば良いです。その中には坊主が発見した裏技(紹介していいのかどうか・・・)も教えます。これは絶対凄いって思うと思いますよ。
他のサイトには全く紹介(どっかにはあるかも)されてなかったし・・・
ようこそ!!  
 庶民に残された道
 ネット収入表

徹底比較!!
 無料ネット銀行!!

1,000万円!
 夢は大きく1,000万円!


無料メール受信!!
 メール受信の達人
 メール受信サイト1
 メール受信サイト2

無料懸賞!!
 懸賞の達人
 無料懸賞サイト
 フルーツメール

無料アンケート!!
 アンケートの達人
 無料アンケートサイト

オンラインカジノ!!
 オカジノの仕組み
 カジノの疑問
 カジノの攻略法
 カジノサイト

HP作成講座!!
 アクセスUPの達人
 アクセスUPの大失敗
 アクセスUPの裏技
 訪問者の質とは

 アクセスアップサイト
 HP登録.com
 無料広告サイト

HPのアドバイス!!
 無料カウンター
 無料掲示板
 無料HPスペース
 無料解析カウンター
 『タダものではない』


無料サービス!!
 パチンコ・スロット 
 インターネットモール 
 ネットオークショ 
 無料ゲームサイト

携帯電話!!
 携帯電話の達人
 携帯電話サイト1
 携帯電話サイト2
 無料着メロ

まず必要な物!!  
 便利なヒミツ道具
 ポイント合算

坊主の所有物
 坊主の日記
 過去の日記帳
 坊主の連絡先
 坊主の自己紹介
 坊主の掲示板


リンクについて!!
  坊主のリンクについて
  坊主のリンク集 




まず検索エンジンへ
トップページでの相互リンク
初めに坊主は色々なサイトを巡ってきました、結果
まず「検索エンジン」に登録しようと言う結論になりました。どうしてかって?登録しても、実際に検索エンジンに自分のHPが見られるようになるためには結構時間がかかりやす。大手検索エンジン「goo」の場合審査に時間がかかる為

2ヶ月近く掛ってしまう時もあるようですわ。なんで、初めに登録だけはしちゃってくださいな。坊主の中では、「google・yahoo」など勝手にHPを作ったら登録されているものだと思い込んでいました。しかし実際は「google」は登録が数秒で終わってしまいましたよ。それと同時に一番有名な「yahoo」への登録についてはあるサイトで「登録は至難の業、コレを目標に頑張っていこう!」って紹介されていました。

じゃ、登録は遠い話しかって思いました。が・・・
仮登録(登録してもまだ掲載されるか解らない状態)が出来てしまいました。まだ、情報がはっきりしていないのですが仮登録の段階で審査するかなにかでしょう恐らく・・・それを通過したら掲載されるんだな。ちなみに
yahoo」に登録された時の効果はスゴイらしいです。

「検索エンジン」だけで、
数百あります。その中には「yahoo」のように超有名検索エンジンもありますが、あまり名が知られていないのも当然あります。各検索エンジンにつ登録するのはかなりメンドイです、HPURLや紹介文を書いたり。坊主短時間で解決方法発見しました。「一発太郎」チョットエロい名前ですが、その名の通り各検索エンジンに一発で登録してくれます。

        
←まずここからだ!

かなり、楽チンでした。また、太郎さんは
唯一無料で「yahoo」に登録が出来るみたいです(サイトの見出しに書いてあった)。このサイトで「yahoo」で仮登録しておきました。あるサイトでは「yahooへの登録は至難の業」って書いてあるのを見てあきらめていましたが、仮登録がある事は知りませんでしたよ。それだけでも、儲け物と実感しました。

そこで1つ知ってもらいたいのが、太郎さんがあれば
ホームページ登録ドットコムの検索エンジンサービスは意味ないんじゃないの?って思うかもしれませんな。太郎さんはも確かに多いけど、ドットコムの比較ではなかったですわ。ネット上ではこの「ホームページ登録ドットコム」は有料ですが有名で、多いときで1000人近い人が登録(月に1.980円かかる、他社の数分の1の値段サービス量は他社を圧倒多分ココ以外は潰れると思う)しています。坊主自身も登録して体験中です、掲示板宣伝書き込みサービスサイコーこの体験談は分り次第日記に更新していますので参考に。

詳しく見たかったらここから行ってみて下さいまし→検索エンジン登録代行/上位表示でアクセスアップ!

でも「
知らない事は一番恐ろしい」のかもしれませんな〜。検索エンジンに実際に登録されるのは時間がかかるようで、また検索結果の上位にランクされるのはコレこそ至難の業・・・HPを作ったからと言ってほかっといたら、当然アクセスアップがするわけがあるません。
次アクセスアップ
トップページでの相互リンク
検索エンジンに登録されるまで、坊主は「
アクセスアップサービス」を使い始めました。「一発太郎」で登録した30分後の事です。まず、試してみたの「Site-Turns」でした。

      ←次にコレを使ってみる

もちろんケチな坊主これも無料サイでありやす。システムはこうです。登録すると、
自分専用のURLがメールに送られてきます。それをクリックすると他の登録者のHPが画面に現れます。各サイトで異なりますが(Site-Trunsでは秒見ればOK)、それを一定時間見ていればポイントが貰えます。そのポイント数に応じて誰かがあなたのHPを見てもらえる仕組みになっています。

やってみて実感したんですが、「お小遣いサイト」
かなり多いです。でも、月に何万も稼いでいるサイトも多い。まぁ回に1回現れていました、みんな頑張っていますね!これは負けられない、と坊主は思いましたわ。Site-Turnsでポイントを稼いでいると結構メンドイです。8秒ごとに毎回クリックしないといけないんで・・・一分で7ポイント、一時間休みなくやっても約420ポイントくらいですかな坊主は一時間でTVを見ながら1000ポイントは楽勝でした。まぁ、休みなくやっていたら1500ポイントは行っていたと思いますわ。

どうやったかって

そこで裏技が光ってくるんです。

でわでわ,裏技その壱へを覗いて下さいな。
アクセスアップの大失敗
その額110億円!!
途方も無い大失敗、とてもいい
アクセスアップの失敗例を紹介しよう。凄く良い例だ、ある意味メイクミラクルであの「栄光の巨人軍三番」も脱帽です。坊主が初めて知った時は笑った・・・


でわ、紹介しよう。
110億円もの巨額を投じて、TVや雑誌考えられるあらゆる手を使って宣伝しまくったのにも関わらず、まぁこのおかげでTOPページのアクセス数が莫大なカウントを標したが、サイト事態に魅力がなくいつの間にか消えていった・・・ もちろん経済効果もあるわけもなく、ただただお金を無駄使いした素晴らしい実話。
果たして、この時点で何人の人が気が付いてくれたんだろうか



でわ、改めて紹介しましょう、今は無き
日本最大級のパビリオンを。

 














                 インパク←もうないヨ











この言葉で思い出した人がいたかもしれない。
これは万博をイメージモデルに、「全ての人がインターネットに親しむ」事を理想にして企画されたサイトだ。
坊主は何とか覚えていた、110億円もの巨額の広告費を投じた機関。

そう・・・
日本政府である、資金は坊主たちの税金だ!
おぉ〜なんてこった森内閣よ、
日本国家レベルですべるなよ・・・
悲しいじゃないか・・・。
凝りもせず経済効果大を前程に発行した新札2000円札、
国家レベルでババ抜きするなよ・・・
切ないじゃないか・・・

なぜ失敗したか、
答えは簡単だ。
インターネットって言うのは繋がりで成り立っている、まさに「ネット」だ。
相互リンクなんか実に良い例だと思う。
ココからの訪問者はHPに大きな効果を与えてくれる。P開設者なら誰もが実感しているはずだ。
しかしこの「インパク」そんなのはお構いなしである、
完全にネットから独立して存在していたのである。
ん〜さすが政府、ネット政府と捕らえ間違えたのだろうか・・・。

ネットの世界では完全に実力社会ってのを国家レベルで証明してくれた、大企業も個人も関係ない。アイデアで勝てるわけなんです、それもいくら宣伝しても無駄、お金はかけなくてもいいのです。
ココに
リスクゼロ・投資ゼロの法則が成立する事になります。
坊主も含めて「お小遣いサイト」を作りたいと思っている人、上記のように十分に
成功の予知はあります

その為にはまず行動を起こす事です、幸いお金は必要ありません、必要なのは貴方のアイデアだけです。
坊主のトップページ感
一番の重要課題はこれだ!!
坊主の日記を読んでくれた人は気が付いたと思いますが、坊主のHP
実に5回以上もトップページのデザインを変更しております。1つには坊主のパソコン知識の乏しさがあったわけですが・・・。HPの顔となりますからここのデザインはどのコンテンツよりも時間をかけて下さいこれは絶対です、儲かっているサイトを百以上も見てきましたが、何か共通点がないかと思って見直してみました。

やはりありました、1つは他で紹介していますが
他のサイトとの差別化、つまりは独自性=ブランドを持っているのです。
ブランドと言ってもたいした物ではなくこのサイトで言ったら「坊主」って言葉のような物ですわ。たいしたことないっしょ?でも、こんな物でもアクセスアップの効果は確かにありました。コレに関して同じような事をこっちで説明してるんで、後から見てね。

もう1つは
トップページの見易さ、あなた自身で見てみると分ると思いますが、トップの縦ラインが整っています、坊主のサイトは特にそれを強調しています。どう、スパッとしていたでしょ?
なんか、
イマイチなお小遣いサイトは縦ラインがバラバラ・・・実に生意気な事を言ってすいません5回目で現在のデザインになったわけですが、なんか気持ち良かったですよ。この先コンテンツを増やしていっても、どこに配置しようか?って困る事は無いですからね。坊主の場合は下に付け足していくだけですみます。コレはでかいっすよ。

あと、縦ラインがバラバラなサイトで共通しているのが、やたらバナーを張っている。ちなみに教えておきますが、
バナー広告よりテキスト広告の方がクリック率はいいです。


                 
 コレバナー広告    

     なんと【 現金1000万円 】が当たるスターメール こっちテキスト広告ね。


コレは確かな情報なんで押さえといて下さい、坊主のサイトも極力バナー広告を避けています。これらを守れば自然と整った体系になってきます。コレに気が付いたのは実に4回目のトップページ変更の時でした。
トップの変更はマジ時間かかるよ。
もう既にサイトを作っていてこの文を読んで気を阻害してしまっていたら申し訳ありません。ホント失礼と思います。重ね重ねお詫び申し上げます。しかし、そこには貴方の
サイトの改善するべき点がある事を表しています。坊主のサイトもまだまだヒヨッコで御座います。お互い良きサイトを作成出来ればと思います。
     

                           
入口はココから
             アクセスアップの裏技


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO